日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ミツオ業食流通会、総会開催 平成29年度政策「変化見極め最適経営」

卸・商社 総会 2017.04.17 11513号 08面

青木基博会長
青木基博会長

ミツオ業食流通会総会
ミツオ業食流通会総会

 【中部】今年で50年を迎える名給を特別会員とした給食関連業務用卸48社で組織する「ミツオ業食流通会」は7日、恒例の総会・懇親会を名古屋市西区のウェスティンナゴヤキャッスルで開催し、生産者会員22社や協賛メーカーも参集。青木基博会長(名給社長)から今年度の政策、事業方針などが発表された。

 同会会員48社の地域別は、中部部会16社、東日本部会20社、西日本部会12社で構成されている。

 今年度政策は「変化を見極め最適経営」、事業方針は「変わる勇気と積極行動」とし、各委員会方針は、・・・
[全文は電子版会員登録を]