日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

新生中部メイカン始動 グループの愛知メイカン合併 20年に単体150億円目指す

卸・商社 ニュース 2017.10.13 11604号 02面

小寺仁康社長
小寺仁康社長

 【中部】中部メイカンは1日付でグループの愛知メイカンを合併し、新生中部メイカンとして同日から下半期が始動。11日は恒例の秋季展示会を開催し、小寺仁康社長は2020年売上げ目標「単体150億円」を掲げた。静岡メイカンを含めたグループ総売上高は400億円を目指している。

 中部メイカン単体の年商は約85億円。これに愛知メイカンの約40億円が加わり、125億円規模となる。今上期(4~9月)の中部メイカンの売上高は前年比3.6%増と順調で、内訳はドライが既存ルート拡大で1.1%増、チ・・・
[全文は電子版会員登録を]