日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

バローHD、強い店作り目指す 新中計で田代社長示す

小売 ニュース 2017.11.10 11616号 02面

田代正美社長
田代正美社長

 「今後は1店1店強い店を作っていく。店数や売上げのみを追うことはしない」。バローホールディングスの田代正美社長が、7日の中間決算会見で来年度(18年4月~)以降の新中期計画の食品スーパー(SM)の考え方について語った。

 現在同社のSMは、カテゴリーキラーの要素を強めた形を志向して、精肉の売上構成比を既存店では13~14%を10%上げて、24%ほどに高めた売場を構築することで「商圏の拡大」を図っている。10月6日に愛知県春日井市に新規開設した「バロー勝川店」は、青果と精肉で同・・・
[全文は電子版会員登録を]