日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ミツオ業食流通会、総会開催 会員同士の交流強化 安定供給課題に集中販売

卸・商社 総会 2018.04.16 11689号 08面

青木基博会長
青木基博会長

 【中部】名給と全国の給食関連業務用卸46社で組織するミツオ業食流通会は6日、総会を開催し、名給役員や各卸のトップ、生産者会員のメーカーなど約230人が参集。青木基博会長(名給社長)から今年度施策、事業方針などが発表された。(海野裕之)

 同会は、会員相互の経営研究により各企業が健全経営を目指すことにあり、その事業は業務用食品の販売に関する市場調査やメニューの開発・研究、物流システム改善、商品の開発・販促、人材育成などを行う。前身のミツオブロック会からは51年目、1998年に現・・・
[全文は電子版会員登録を]