日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

バローHD、新中計スタート 柱は現場力強化 事業再構築も

小売 ニュース 2018.05.14 11699号 01面

田代正美会長兼社長
田代正美会長兼社長

 【中部】今期から新中期3ヵ年経営計画が始動したバローホールディングス(HD)の田代正美会長兼社長は10日、18年3月期決算会見で、「(人ではなく事業再構築を主とした)聖域なきリストラ」と「現場力強化」が新中計の基本的考え方になると語った。定量目標は21年3月期に連結営業収益6000億円、同経常利益185億円を目指す。

 事業再構築のリストラを主に担うのが4月1日付人事でバローHDとバローの副社長に就いたアクトスの横山悟会長。理由について田代会長兼社長は「アクトスでリストラも経・・・
[全文は電子版会員登録を]