日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

東海外食物流協会、恒例の業務用展示会開催 「結果にこだわる」

卸・商社 展示会 2018.05.16 11700号 05面


 【中部】名給と外食を主とする業務用2次卸12社で組織する東海外食物流協会(TGK)は9日、恒例の展示会(写真)を名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)で開催。「結果にこだわる」(岡松裕介展示会プロジェクトリーダー・アオイフーズ専務)として「市場で求めているモノや問題点をしっかり検討し明確なテーマを掲示」(藤本哲之会長・橋本醤油店取締役)を目指し、来場者は1000人を目標とした。

 会場はメーカー110社の出展と、TGK提案コーナーは、得意先が課題とする人手不足や新たな地元商材発掘・・・
[全文は電子版会員登録を]