日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

全国片栗粉組合、総会開催 品質向上と安定供給を

農産加工 総会 2018.06.15 11715号 02面

山本純三理事長
山本純三理事長

 片栗粉の加工メーカーなどで組織する、全国片栗粉組合の山本純三理事長(山本貢資商店専務)は6日、「われわれを取り巻く環境は、物流費や資材費の値上がりもあり、販売安とコスト高の板挟みで苦しい状況だが、組合員が使用できる全農系北海道バレイショでんぷん100%使用の認証の強みをより生かすため、引き続き品質向上と安定供給を目指し、組合が重要な役割を果たしていかなければならない」と、宮城県仙台市内のホテルで開催された通常総会で訴えた。

 総会では、全国4支部(東京、中部、関西、西日本)な・・・
[全文は電子版会員登録を]