日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

山眞産業花びら舎、「さくらホイップ」新発売 上品に春色メニュー

菓子 ニュース 2019.01.09 11817号 08面


 【中部】桜から始まる四季折々のスイーツ素材とそのメニューを提案する山眞産業花びら舎は、19年春の桜素材新商品として「さくらホイップ」=写真=(保存方法=冷凍)を新発売した。解凍後、そのまま絞りだして簡単に使用できるのでトッピングやアレンジに最適で、手軽に春色のスイーツなどが演出できる。

 同商品は、星形の口金付きなので解凍するだけですぐ使え、原料は本物の桜花・桜葉入りで上品な味わいが特徴。スイーツ店はもちろん、パン、カフェ、創作料理店、居酒屋、バル業態など、常温でもダレにくい・・・
[全文は電子版会員登録を]