日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

カナカン、春季総合展示会開催 5テーマで販売策 10連休は最大チャンス

卸・商社 展示会 2019.02.18 11837号 10面

パンと冷凍食品で簡便メニュー提案。ピクニックやスポーツ観戦に最適
パンと冷凍食品で簡便メニュー提案。ピクニックやスポーツ観戦に最適

 【中部】年が明け、全国同様中部各地でも卸の展示会が活況を呈している。カナカンは7~8日、恒例の春季総合展示会を開催し、4月27日から5月6日まで10連休となる「スーパーゴールデンウィーク」を「最大のビジネスチャンス」と捉え、五つのテーマで「潜在需要を掘り起こし、得意先さまの売上げ拡大に貢献」(茶谷隆取締役商品本部長)する販売対策を「クロスマーチャンダイジング」を基軸に提案した。(海野裕之)

 五つのテーマの共通キーワードは「楽しい」や「家族や仲間」。

 一つ目は、ごちそうサラダ・・・
[全文は電子版会員登録を]