日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

義津屋、ドラッグストア事業に参入 明治堂薬品の全株取得

小売 ニュース 2019.03.15 11849号 02面

 【中部】愛知県西尾張地区を中心に総合ショッピングセンターヨシヅヤなど24店舗展開する「義津屋」は12日、同ショッピングセンターのテナントとして5店舗展開している明治堂薬品(愛知県蟹江町)の全株式を取得し、完全子会社化した。義津屋はこれまで直営の医薬品販売は行っていなかったが、ドラッグ事業への直接参入で「今後のさまざまな展開への足掛かりにしたい」としている。

 明治堂薬品は1924年創業で、2018年2月期年商は約3億円。営業面積は25~30坪(83~100平方m)と小規模だが・・・
[全文は電子版会員登録を]