日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

北洋銀行・帯広信用金庫、食の大商談会開催 3600人が来場

その他 展示会 2018.09.14 11763号 04面

今年初めて登場し、来場者でにぎわうなまらうまいJAコーナー
今年初めて登場し、来場者でにぎわうなまらうまいJAコーナー

 北海道を中心に全国各地の逸品が集まる「食の大商談会 インフォメーションバザールin Tokyo2018」が6~7日、東京都豊島区の池袋サンシャインシティワールドインポートマートビルで開催され238社が出展した。6日早朝に起こった北海道胆振東部地震の影響が心配される中、約3600人の来場者に地域の食の魅力をアピール、これからの発展につなげた。

 今年は北洋銀行・帯広信用金庫のみで主催した。開会式には安田光春北洋銀行取締役頭取、高橋嗣明帯広信用金庫常務理事が主催を代表してあいさつ・・・
[全文は電子版会員登録を]