日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

アース環境サービス、高精度サービスを提供 T-CUBEを活用し研究開発機能など強化

機械・資材・IT ニュース 2017.07.12 11557号 04面


 総合環境衛生管理のエキスパートとして多くの企業にサービスを提供するアース環境サービスは、大阪・茨木市の彩都総合研究所(愛称=T-CUBE)を活用し、分析・研修・研究開発機能を強化する。より精度の高い分析サービスや今までにない教育研修サービスを提供し、顧客との関係を深めることが狙いだ。食品・医薬品をはじめ、高い衛生環境が求められるあらゆる業種のビジネスに貢献する彩都総合研究所を紹介する。

 T-CUBEは16年1月、関西イノベーション国際戦略総合特区の中核エリアである彩都に竣工・・・
[全文は電子版会員登録を]