日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

レンゴー、大阪製紙でもFSC認証を取得

機械・資材・IT ニュース 2017.07.14 11558号 03面

 レンゴーの連結子会社である大阪製紙(大阪市西淀川区)はこのほど、製紙工場として白板紙のFSC森林認証を取得した。

 大阪製紙はレンゴーグループ製紙部門の一翼を担う、西日本地区における重要な白板紙の製造拠点としてコート白ボールを生産している。レンゴーはすでに13年12月に東日本地区のコート白ボール製造拠点である利根川事業所において同森林認証を取得済み。今回の取得によって同社グループの白板紙製品は、段ボール原紙に続き全てFSC森林認証製品として供給可能となった。

 FSC森林認証は・・・
[全文は電子版会員登録を]