日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

東日本食品包装工業会、研究会開催 食品安全テーマにJFS認証学ぶ

機械・資材・IT セミナー・催し物 2017.10.16 11605号 04面

 東日本食品包装工業会(東包工)はこのほど、東京都北区王子の北とぴあで第73回研究会を開催し、会員企業の担当者約50人が参加した。テーマは「FSSC22000と肩を並べる日本発食品安全マネジメント規格の誕生と当該規格を活用したHACCP義務化への対応」。食品安全マネジメント協会の仲谷正員普及推進本部長と窪田英俊技術本部長が講演し、日本発・国際標準の食品安全マネジメント規格(JFS)の概要や認証スキームについて紹介した。

 講演の中で仲谷普及推進本部長は「食品安全マネジメント協会・・・
[全文は電子版会員登録を]