日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

和食会議、映画「千年の一滴」上映 「和食は知恵の集積」だし、醤油の魅力PR

その他 ニュース 2017.12.06 11629号 09面

 和食文化国民会議(和食会議)はこのほど、東京都内で和食を題材にした日仏合作ドキュメンタリー映画「千年の一滴 だし しょうゆ」の上映会を行った。会場には関係者や一般の来場者が集まり、映画上映やトークセッションを楽しんだ。

 映画は和食の原点であるだしと醤油を題材に、日本人と自然の関係を見つめたドキュメンタリー。殺生を嫌う仏教の肉食禁止令下で発達しただしと、こうじカビによって作られる醤油や日本酒を通して日本文化の神髄に迫っていく。

 1章では日本の自然を凝縮しただしの世界を紹介。昆・・・
[全文は電子版会員登録を]