日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

第36回食品ヒット大賞・第31回新技術・食品開発賞 盛大に贈呈式・祝賀会 未来照らす“底力”

その他 ニュース 2018.02.21 11664号 01面

会場となった東京・元赤坂の明治記念館には業界関係者約550人が集まり、受賞企業の栄誉をたたえた
会場となった東京・元赤坂の明治記念館には業界関係者約550人が集まり、受賞企業の栄誉をたたえた

井上宏司農林水産省食料産業局長
井上宏司農林水産省食料産業局長

 日本食糧新聞社は16日、東京・元赤坂の明治記念館で「第36回食品ヒット大賞」「第31回新技術・食品開発賞」の贈呈式および祝賀会を行った。会場には業界関係者約550人が集まり、受賞企業の栄誉をたたえた。「食品ヒット大賞」は2年連続で大賞の該当がなかったが、優秀ヒット賞23品、ロングセラー賞3品が選ばれた。「新技術・食品開発賞」は革新的な5品に授与された。受賞商品はいずれも食品業界の未来を明るく照らす開発力やマーケティング力、情報発信力など、日本企業が持つ“底力”が評価された。・・・
[全文は電子版会員登録を]