日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

第37回食品ヒット大賞・第32回新技術・食品開発賞 贈呈・祝賀会に550人 需要創出、称賛の声

その他 ニュース 2019.02.20 11838号 01面


倉重泰彦農林水産省食料産業局大臣官房審議官
倉重泰彦農林水産省食料産業局大臣官房審議官

 日本食糧新聞社は15日、東京都千代田区紀尾井町のホテルニューオータニ東京で「第37回食品ヒット大賞」「第32回新技術・食品開発賞」の贈呈式および祝賀会を行った。会場には業界関係者約550人が集まり、新規需要の創出や市場活性化に貢献した受賞企業の栄誉をたたえた。3年ぶりの選出となった食品ヒット大賞はキリンビール「本麒麟」が受賞し、優秀ヒット賞19品、ロングセラー賞2品、ロングセラー平成貢献賞6品も表彰された。「新技術・食品開発賞」は、業界発展の原動力となる技術を用いた4品に授・・・
[全文は電子版会員登録を]