日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

原料の売り手と買い手、Webでマッチングの「シェアシマ」始動

機械・資材・IT ニュース 2019.03.08 11845号 01面

小池祥悟社長
小池祥悟社長

 食品原料の売り手と買い手をWeb上でマッチングさせる業界初のサービス『シェアシマ』が始動した。サイトを通してメーカーの購買・開発担当者同士が直接交渉できる仕組みで、売り手側は新規顧客の獲得、買い手側は商品化までのプロセスを短縮できるメリットがある。サービスを運用するのは長野県に拠点を置く食品流通ベンチャー企業・ICS-net。煩雑な商取引を一元化し、食品原料売買のための新たなプラットフォームとして提案する。

 シェアシマは食品原料を売りたい企業と買いたい企業をWeb上でリアル・・・
[全文は電子版会員登録を]