日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

良く食べる麺「うどん」が1位 キンレイ調査

冷凍・チルド 統計・分析 2017.10.13 11604号 03面

 キンレイは、10月10日の「冷凍めんの日」に合わせて、日本人の麺に対する意識やこだわりを解き明かすべく第1回「国麺調査」を実施し、調査結果第1弾を同社ホームページで発表した。

 この調査は、7月24~30日にインターネットでmonipla会員男女2万1899人を対象に実施。「普段よく食べる麺の種類は?」という質問には、「うどん」が42.3%で第1位、第2位は「ラーメン」(35.6%)、以下「そば」(8.9%)、「パスタ」(7.6%)となっている。また、「普段うどんを食べる場所・・・
[全文は電子版会員登録を]