日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

昭和産業、ベトナムに現地法人設立

小麦加工 ニュース 2017.10.25 11609号 01面

 昭和産業は、20日開催の取締役会で、ベトナムに100%出資の現地法人設立を決議した。同社はベトナムでプレミックスの製造販売を行うインターミックス社に13年から資本参加し、現地技術者が駐在している。近年ベトナムの食品市場は人口増と所得増の相乗効果で市場拡大および高付加価値化が続いており、今後その対応を強化し一層の経営資源を投入すべく、現地法人を設立するもの。

 同社は90周年を迎える25年度に向けた長期ビジョン「SHOWA Next Stage for 2025」を2月に発表、・・・
[全文は電子版会員登録を]