日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日清フーズ、ボトルタイプ「とろみ上手」発売 デジタル・健康軸に展開

小麦加工 ニュース 2018.02.14 11660号 05面

日清水溶きいらずのとろみ上手
日清水溶きいらずのとろみ上手

青の洞窟生パスタ 3種チーズのボロネーゼ
青の洞窟生パスタ 3種チーズのボロネーゼ

 日清フーズは7日、18年春の家庭用新製品を発表した。

 小池祐司社長は、17年下期から取り組んでいるデジタル施策(#ママワザ)や昨年末に開催した「青の洞窟」イルミネーションイベントの成果を紹介しながら、「今春は新たに片栗粉メニューが簡単にできる新製品を加え、ボトルタイプシリーズ全体を前面に打ち出す。青の洞窟ではショートパスタ、冷凍生パスタを新たに導入してブランド強化を図る」と語った。

 マーケティング方針について、岩橋恭彦取締役加工食品部長は「付加価値化に重点を置き、簡単便利・・・・
[全文は電子版会員登録を]