日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

製粉大手4社の18年3月期決算 日清製粉G、長期ビジョン策定

小麦加工 決算 2018.05.18 11701号 01面


 製粉大手4社の18年3月期連結決算が出揃った。4社合計売上高は1兆1463億1600万円(前年比1.7%増)、うち製粉事業合計が4402億1800万円(同0.5%増)、営業利益合計が467億1400万円(同3.1%減)と増収減益となった。こうした中で各社ともコスト削減と販売拡大を基軸とした事業基盤強化の取組み方針および将来ビジョンを打ち出している。(八木沢康之)

 日清製粉グループは、10年後、20年後の社会全体の構造変化を見据え、長期ビジョン「NNI“Compass for・・・
[全文は電子版会員登録を]