日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日清製粉グループ、3つの連携で総合力最大化 戦略投資も加速

小麦加工 ニュース 2018.08.10 11744号 02面

見目信樹社長
見目信樹社長

 日清製粉グループ本社は6日、夏季食糧記者懇談会を開催し、同社グループの近況および今年5月に策定した長期ビジョン「NNI“Compass for the Future”」の概要を説明した。見目信樹社長は、「社内外の連携強化を図ることでグループ総合力の最大化を目指し、持続的な循環成長を実現する」と同社グループの未来像を披歴した。

 同社グループの19年3月期連結決算は、過去最高益を達成したが、トップライン(売上高)のオーガニック成長は鈍化しており、将来の環境変化を見据えた新たな取・・・
[全文は電子版会員登録を]