日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

FABEX2017:FBCインターナショナル・上野登氏に聞く 第2期ラテアート時代

その他 インタビュー 2017.05.17 11525号 05面

上野登氏
上野登氏

優勝が決まった瞬間、雄たけびを上げる韓国のUm Paulさん(中央奥)
優勝が決まった瞬間、雄たけびを上げる韓国のUm Paulさん(中央奥)

 米国・シアトル発祥で世界最大のフリーポアー・ラテアート大会。その世界大会が日本で初めて開催されたのが2014年の「第11回デザート・スイーツ・ベーカリー&ドリンク展」。シロップやピックなどの道具を使わず、ミルクを蒸気で温めたスチームミルクをエスプレッソに注ぐだけで、ハートや木の枝などを表現する競技「フリーポアー」。世界のトップバリスタが参加しラテアートの技を競う姿が大きな話題となった。「ラテアート」と「バリスタ」。この言葉と新たなコーヒー文化を日本に紹介したFBCインターナ・・・
[全文は電子版会員登録を]