日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

コンビ、健康素材「ネムノス」が時計遺伝子に作用 睡眠の質向上期待

その他 ニュース 2017.04.14 11512号 08面

 コンビのファンクショナルフーズ事業部は、サプリメントなど食品への供給を強化している。昨年10月に上市したネムノキ樹皮抽出物の健康素材「ネムノス」は、同社の研究では、体内の時計遺伝子に働きかけることが明らかになり、日内リズムを正常化することで睡眠の質向上が期待できるという。

 ネムノキ(合歓木)は、マメ科ネムノキ亜科の落葉高木。古くからサポニン、タンニンなどを成分とする生薬として知られ、解欝(うつ)活血・止痛・強壮・興奮・利尿・鎮痛などに用いられている。

 同社では、早稲田大学な・・・
[全文は電子版会員登録を]