日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本アクセス、中計総仕上げ 5本柱で増収増益を

卸・商社 ニュース 2017.06.05 11535号 02面

佐々木淳一社長が仕入れ先など約400社600人へ経営方針を説明
佐々木淳一社長が仕入れ先など約400社600人へ経営方針を説明

 日本アクセスは17年度、“第6次中計総仕上げの年”と位置付け、五つの重点テーマに取り組む。特に生鮮・デリカ・外食、真のフルライン卸への布石、新生ファミリーマートや海外の戦略的パートナーとの取組みを強化・拡大する。物流設備やシステムなど120億円を投資(前期86億円)。当初中計目標を上方修正し、売上高は前年比6.7%増の2兆1500億円、経常利益は同5.4%増の215億円の増収増益を目指す。

 同社は、5月26日に東京のホテルニューオータニで17年度「経営方針説明会」を開催し、・・・
[全文は電子版会員登録を]