日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

佐藤食品工業18年4月期 コスト増で大幅減益 包装米飯は好調

農産加工 決算 2018.06.15 11715号 03面

 佐藤食品工業の18年4月期連結決算は、包装米飯の好調などで増収も、人件費・物流費・販促費増加などで大幅減益となった。今期は他社と差別化できる競争力ある商品開発や需要創造を目指し拡販を図る。同時に経営の効率化を促進し、増収増益を目指す。

 17年度連結決算は、売上高386億8600万円(前年比4.3%増)、営業利益8億4900万円(同31.9%減)、経常利益9億6500万円(同27.7%減)、純利益6億5000万円(同22.5%減)だった。

 包装米飯は、「サトウのごはん」発売3・・・
[全文は電子版会員登録を]