日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

アクシアルリテイリング、第2四半期は増収増益に 猛暑も追い風

小売 決算 2018.11.09 11793号 02面

 【新潟】アクシアルリテイリングの19年3月期第2四半期連結決算は、増収増益だった。付加価値の高い商品提供が奏功したことで既存店の買い上げ店数が0.8%増加し、生鮮品の相場高の影響もあって一品単価も1.1%増加。また、夏季の酷暑も追い風となった。またフレッセイ前橋物流センターの運営が軌道に乗り物流全体のレベルアップによる品切れや、在庫適正化・廃棄削減などで、商品販売における売総率は0.2ポイント増加し25.8%となった。

 上期は、売上高1184億0500万円(前年比2.3%増・・・
[全文は電子版会員登録を]