日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

同一労働同一賃金、柔軟性必要(JCA) 生産性の議論も(JSA)

小売 ニュース 2017.01.11 11466号 04面

 国が働き方改革の重点政策とする同一労働同一賃金について、日本チェーンストア協会(JCA)は労働者の多様性や柔軟性を求め、日本スーパーマーケット協会(JSA)は正規と非正規社員の格差是正とその原資となる生産性向上とのバランスが必要と考える。人手不足が深刻化する中、16年12月20日には国の同一労働同一賃金のガイドライン(指針)案もまとめられた。17年は小売各社にとって指針案を含めた対応や労務環境の整備、収益力強化が大きな課題になる。

 (山本仁)

 12月に出された同一労働同一賃・・・
[全文は電子版会員登録を]