日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

三越伊勢丹HD、丸の内キャピタルにSM譲渡

小売 ニュース 2017.10.25 11609号 01面

 三越伊勢丹ホールディングス(HD)は子会社の三越伊勢丹フードサービスを18年3月末日をめどに、運営するSM(食品スーパー)事業の「クイーンズ伊勢丹」などを新設する完全子会社に承継させ、その新会社の株式66%を三菱商事系投資ファンドの丸の内キャピタルが管理する丸の内キャピタル第二号投資事業有限責任組合に譲渡を決めた。業績低迷が続く三越伊勢丹フードサービスを早期再生するには、成城石井などで実績のある丸の内キャピタルと組むのが最善と判断した。23日に株式譲渡契約を締結した。

 新会・・・
[全文は電子版会員登録を]