日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

イオン、セブン&アイHD、PB前年超え 競争さらに激しく

小売 ニュース 2018.04.13 11688号 01面


 イオンとセブン&アイ・ホールディングス(HD)の前18年2月期(17年度)のPB(自主企画)商品の販売実績は両社とも前年を上回り、しのぎを削る競争が激しくなりそうだ。

 イオンのPB「トップバリュ」が売上高7271億円、前年比1.6%増と3期ぶりでプラスに転じた。今期に入っても好調なため、来期20年2月期(19年度)に1兆2000億円を目指す。セブン&アイ・ホールディングスのPB「セブンプレミアム」は前期1兆3200億円、14.8%の2桁増で成長を持続。14年度の販売実績でセ・・・
[全文は電子版会員登録を]