日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

国分グローサーズチェーン創業40周年 トップインタビュー・横山敏貴社長 柔軟対応で成長続ける

小売 インタビュー 2018.05.28 11705号 14面



 国分グループ本社の子会社で、コンビニエンスストア(CVS)「コミュニティ・ストア」を標準店とするボランタリーチェーン(VC)で展開する国分グローサーズチェーン(KGC)が創業40周年を迎えた。近年は異業種や大学、病院内の売店など非標準店の加盟を増やし、時代やニーズの変化に柔軟に対応して成長を続けてきた。VC本部の機能を生かし、商品調達、物流、情報システムを加盟店のニーズに応じて提供する「パッケージ卸」を目指して事業拡大を進めている。横山敏貴社長に40年の歩みと将来の戦略を聞・・・
[全文は電子版会員登録を]