日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

全日食チェーン、年商1300億円目標 新中計は5重点

小売 ニュース 2018.10.22 11781号 01面

平野実社長
平野実社長

 全日食チェーン(本部=全日本食品)は9月から第11次3ヵ年計画をスタート、3年後の目標を本部年商1300億円、発信拠点2500店のネットワークの構築を目指す。新中計は「強い商品力」「店創りとRS(リテールサポート)構築」「事業拠点拡大」「情報化と生産性向上」「活力或る組織活動」の五つの要素で構成する。

 17日のチェーン大会で、新中計の商品供給の最大テーマとして平野実社長は「プロセスセンター(PC)を含む物流拠点の再構築に注力する」と力を込める。すでに北陸・甲信越での広域セン・・・
[全文は電子版会員登録を]