日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

にんべん、削り節を値上げ

水産加工 ニュース 2017.08.04 11570号 01面

 にんべんは、10月から削り節商品を値上げする。カツオなどの原料が高騰し、事業収益が圧迫された。にんべんの発表によって、主要企業の改定内容が出揃った。

 改定は10月2日出荷分から、鰹節・削り節の全商品、業務用だしパック類で行う。主力商品の「フレッシュパック」は約10%、花かつお、本枯れ節は15%、本節は25%値上げする(一部商品は量目変更)。原料は特にカツオが暴騰し、構成比が高い商品で値上げ幅が大きくなった。カツオは今年、取引価格が高値推移。国内外で1kg230円相場が続き、・・・
[全文は電子版会員登録を]