日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

全国醤油工業協同組合連合会、臨時総会開催 輸出・加工品数増 日本食レストラン貢献

味噌・醤油 総会 2017.11.24 11623号 03面

三林憲忠会長
三林憲忠会長

 全国醤油工業協同組合連合会は15日、東京都中央区で臨時総会を行い、輸出と加工品類の増加傾向を明らかにした。国内市場が漸減する半面、海外で日本食レストランが大幅に増えて貢献した。加工品は出荷表を初公開。表示や安全、環境問題への対応策も示し、「多岐にわたる使命を果たしていく」(三林憲忠会長)。

 醤油会館で110回の臨時総会を開いた。決議のない報告会となり、縮小傾向を若干加速した市場動向を伝えた。醤油の1~9月の出荷量は55万4719klとなり、大手5社も減少して前年比1.1%減・・・
[全文は電子版会員登録を]