日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

明治、18年春夏冷食 健康訴求の新ピザ提案 低糖質・高タンパク商品

印刷
Facebook
2018.02.13 15:56 配信

 明治は冷凍食品の今春夏商品として、新商品2品・リニューアル2品を2月下旬から順次、全国発売する。加工食品営業本部の河原恒・調理食品営業部長は発表の場で、「健康訴求カテゴリーとして、糖質オフのピザを再度提案する。健康性をうたう商品は売場のコーナー化が進み、今後必要になるカテゴリーと捉えている。各社の商品開発が活発化すれば、市場の活性化につながる」と力を込めた。他に個食カレー「銀座」シリーズを拡充した。

 「4種のチーズピッツァ2枚入」は、ピッツァ生地に使用する小麦粉の一部を大豆・・・
[全文は電子版会員登録を]