日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ニチレイロジG、マレーシアで事業出資 低温物流3位と合弁へ

印刷
Facebook
2018.04.17 11:43 配信

 低温物流最大手のニチレイロジグループ本社は16日、マレーシアで第3位の低温物流会社Cold Chain Network社(以下、CCN社)に出資し、同国の低温物流事業に参入すると発表した。マレーシア政府系ファンドであるKhazana Nasional社の100%子会社Agrifood Resources Holdings社から、CCN社の発行済み株式の40%をニチレイロジグループが取得する。契約は16日に締結し、6月から新たな合弁会社として低温物流事業を展開する。

 ニチレイ・・・
[全文は電子版会員登録を]