日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ローマイヤ、創業の地・銀座に復活 ローストビーフ中心に

印刷
Facebook
2019.03.19 17:39 配信

 スターゼングループのローマイヤが運営するローマイヤレストランが22日、創業の地である東京・銀座に移転リニューアルオープンする。日本で初めてロースハムを作ったローマイヤは20年に創立100年目を迎える。これを機に、ドイツ料理の枠を取り払い、レストラン創業の地に「ローストビーフとドイツビールの店」として新装開店する。

 ローマイヤレストランは25年、銀座で初出店した。幾度かの移転を経て、銀座では7年ぶりの出店となる。昨年12月で閉店した新日本橋店からの移転だが、料理長などスタッフ・・・
[全文は電子版会員登録を]