日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

自民党漬物振興議員連盟を創設 発起人は望月義夫・森山裕衆院議員ら

印刷
Facebook
2017.12.07 10:44 配信

 自由民主党漬物振興議員連盟が発足した。6日、衆議院議員第一議員会館で多くの関連する議員が出席して創設総会が開催された。最大の課題である需要拡大をはじめ漬物業界が抱える課題解決に取り組む。発起人は望月義夫衆議院議員(静岡)、森山裕衆議院議員(鹿児島)、武井俊輔衆議院議員(宮崎)ら。望月議員は「今の時代は漬物の氷河期と寂しく思い、このままでは日本の素晴らしい食べ物がなくなってしまうと危機感を持って議連を立ち上げた」とあいさつした。役員人事は発起人代表に一任する。

 望月議員は、漬・・・
[全文は電子版会員登録を]