日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日清製粉、米・子会社工場の新ラインが稼働 約70%増強で北米事業拡大へ

印刷
Facebook
2019.04.15 15:07 配信

 日清製粉グループの日清製粉は米国の海外子会社Miller Milling Company,LLC(ミラー・ミリング・カンパニー)のサギノー工場(米異国テキサス州)の新生産ラインが完成し、4月3日に竣工式を行った。同工場の生産能力を約70%増強する工事を進めてきており、19年1月に新ラインが本格稼働を開始し、このたび関連設備も完工した。

 今回ライン増強により、同州における小麦粉供給体制を強化し、さらなる事業拡大を目指すとともに、カナダの子会社ロジャーズ・フーズLtd.を含めて・・・
[全文は電子版会員登録を]