日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

梅酒ヌーボー、起爆剤に メーカー3社が集結

印刷
Facebook
2018.12.07 12:34 配信

 梅酒ヌーボー(新酒)の普及にメーカー3社が手を組んだ。東京都内に6日、各社のトップが集結。シャンパンタワーならぬ梅酒タワーを前に、今年造った新酒の味わいをアピールした。来年以降は参加メーカーを10社ほどまで増やす意向で、飲食店での乾杯イベントの開催なども視野に入れる。女性を中心に根強い人気がある梅酒だが、競合酒類に押され飲用機会が減り、ここ数年苦戦を続けている。ヌーボー提案が市場活性化の起爆剤となるか。浸透に向けた各社の取組みが注目される。

 梅酒は原料となるウメの品種や産地・・・
[全文は電子版会員登録を]