日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

アサヒビール、RTD事業5年連続過去最高へ 「贅沢搾り」400万ケース超え

印刷
Facebook
2018.12.17 17:38 配信

 アサヒビールのRTD事業は、5年連続での過去最高売上げを見込む。新ブランド「贅沢搾り」の販売数量が年間目標の400万ケース(250ml×24本換算)を突破するなど好調で、18年の事業全体を押し上げている。これに伴い福島工場に14億円の設備投資し、既存のビール類のラインでRTDの製造をできるように増強する。同社のRTD生産力は18年比で約2割増となる見込みだ。

 「贅沢搾り」は3月20日の発売から2週間で70万ケースを販売。1月で当初年間目標の半分に当たる100万ケースを突破。・・・
[全文は電子版会員登録を]