日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

サントリースピリッツ、本格芋焼酎「大隅」を発売 ウイスキーの蒸留技術を採用

印刷
Facebook
2019.02.21 10:22 配信

 サントリースピリッツは26日、本格芋焼酎「大隅〈OSUMI〉」を発売する。ウイスキーづくりで培ったサントリー独自の製法を採り入れ、完全子会社の大隅酒造(鹿児島県)が製造した。900ml瓶入りで、アルコール度数25%。希望小売価格は924円(税別)。当面は料飲店限定とし、ブランドの確立を図る。

 「大隅」はいまの芋焼酎に求められる味わいを目指して開発した。豊かな芋の香りを抽出するため、ウイスキーにヒントを得た独自製法「香り厳選蒸留」を採用している。

 “ふっくらとした芋の甘い香り・・・
[全文は電子版会員登録を]