日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

洋菓子ラスクのシベール、民事再生法を申請

印刷
Facebook
2019.01.23 16:27 配信

 【東北】ラスクで知られる洋菓子製造販売のシベール(山形市)は17日、山形地裁に民事再生法の適用を申請、受理された。負債総額は19億6000万円。製造と山形、宮城両県で展開する菓子販売店舗の営業は継続、スポンサー企業の支援で再建を図るとしている。売上げはピーク時の08年8月期が44億5000万円、18年は26億7000万円に落ち込んだ。ジャスダックに株式上場しており、近々廃止の見込み。大口債権者は大手業務用食材卸や地元製菓材料卸、ヤマト運輸など。

(三沢篤) 

・・・
[全文は電子版会員登録を]