日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ドン・キホーテ、池袋駅周辺に3店目 足元・海外の両軸に対応

印刷
Facebook
2018.06.18 10:59 配信

 ドン・キホーテは15日、JR池袋駅から徒歩2分の位置に5フロア・売場面積1910平方mの池袋駅北口店(東京都豊島区)を開設した。駅前立地の特性に加え、周辺の住宅・飲食店の需要や、インバウンド消費の取り込みをテーマとする。

 足元商圏への対応として、食品は通常のドンキ業態に比べ日配を拡充、アウトパックでおにぎりや弁当も品揃えする。酒類は焼酎・ウイスキーなどの大容量ボトルを増やし、ビールは6缶パックをコーナー化して訴求する。周辺は中国系の居住者が多いことから、中華食材や調味料も強・・・
[全文は電子版会員登録を]