日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本フードサービス協会、過去最高規模でフードサービスバイヤーズ商談会開催

印刷
Facebook
2017.11.14 18:04 配信

外食産業を支える多くの企業・団体がさまざまな提案を行った
外食産業を支える多くの企業・団体がさまざまな提案を行った

 日本フードサービス協会(JF)は14日、日本惣菜協会、日本農業法人協会、日本ジビエ振興協会の協力およびジェフグルメカードの協賛の下、東京都品川区のTOCビルで「JFフードサービスバイヤーズ商談会2017」を開催し、今回は過去最高となる150社が出展した。

 菊地唯夫会長は同商談会を「フェーストゥフェースの貴重な交流機会」と位置付け、参加した外食産業を支える生産・加工・流通・機械・IT関連企業・団体に多くのビジネスチャンスが生まれることに期待を示した。

 会場では、外食産業と農業・・・
[全文は電子版会員登録を]