日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

マルハニチロ、16年春季新商品発表 ココロとカラダの健康をサポート

印刷
Facebook
2017.01.12 12:40 配信

 マルハニチロは11日、2017年度春季新商品発表会を開催した。新商品として、市販用冷凍食品20品、グロサリー食品・チルド食品33品、業務用食品・メディケア食品(介護食)26品、計79品を発表。年間売上げ83億8000万円を目指す。

 同社は14年から進めてきた中期経営計画で、17年度は『成長への挑戦』の仕上げの年となる。15年度に続き16年度も順調に成果を挙げており、売上高・営業利益共に当初計画を上回る予想を立てている。

 伊藤滋社長は「今季はベーシックな商品群への新技術の応用・・・
[全文は電子版会員登録を]