日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

キングフーズ、FSSC・ISO22000認証取得 ミニパックに設備投資で積極展開

印刷
Facebook
2018.11.09 10:10 配信

 家庭用きな粉を主軸に展開するキングフーズ。一昨年10月みたけ食品工業グループ企業として誕生した。10月に「FSSC22000」と「ISO22000」の認証を取得したほか、来年早々、ニーズの高い分包タイプきな粉に設備投資する。加えて、きな粉の可能性を広げる中で、粉末甘酒きな粉「なごみ甘酒」を発売するなど、積極展開に出ている。

 今回の認証の範囲は、きな粉や穀粉、でんぷん、豆類などの家庭用および業務用製品において、FSSCが製造、ISOが受注、販売、開発、製造までとなっている。

 ・・・
[全文は電子版会員登録を]