日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

国分首都圏と国分関信越が仕入先向け説明会、市場の変化へ的確対応

印刷
Facebook
2019.04.16 11:26 配信

 国分グループの関東商圏を担うエリアカンパニー(AC)・は、このほど今年度のメーカー向け方針説明会を開催した。各ACのトップなどが昨年度の概況や今年度方針を発表。今年は前半戦は改元などで需要の活性化も見込めるが、後半は10月の消費増税による節約志向で厳しさも予想されることから、メーカーに一層の連携強化を強く呼び掛けた。

 グループ最大規模のAC・国分首都圏は11日、東京・品川プリンスで説明会を開催。同社・内藤悟社長が登壇し、18年度業績は売上高3740億4600万円(前年比6・・・・
[全文は電子版会員登録を]