日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

トーカン、地域素材のブランド化をプロデュース 新たな価値を加えたオリジナル商品作りを提案

印刷
Facebook
2017.07.14 14:21 配信

 【中部】トーカンは12、13の両日、恒例の総合展示会「FOOD SOLUTION」を名古屋市港区のポートメッセなごやで開催。スーパーや外食のトップからバイヤーなど2500人超(昨年実績2591人)が参集。出店社は過去最多となる478社が新商品などをアピール。トーカン提案コーナーでは流通業における人工知能(AI)の店舗での活用例を示すなど、先を見据えた最新テクノロジーの提案が来場者の関心を集めていた。

 他の提案コーナーでは「地域素材のブランド化をプロデュースします」とした企画・・・
[全文は電子版会員登録を]